Aちゃんはいくつかの出会い系サイトを利用したようでした。
パパ活というのはテレビ番組でまで取り上げられてしまうぐらい人気があり、ライバルも多くなっているようです。
それと複製使った方が、条件の良いパパを探すことができると言うので同時に募集してみたほうがいいとアドバイスをくれました。
彼女の調べた限りでは、PCMAXとハッピーメールとJメールが信頼のできる出会い系なんだそうです。
彼女は使ってみたけど、個人情報も守られるし、悪質な利用者も少ないから女の子も安心だと教えてくれたのです。
高収入の方との出会いを私も探していましたし、もしかしたら彼女みたいに結婚まで発展させられる可能性もあります。
上手に自分をアピールしていく事で、とても良いパパも探せそうなので、このような婚活をやってみることにしました。
出会い系サイトに登録して、食事だけのパパ募集の書き込みをしました。
男の人にアピールするためにも、顔の写メを掲載することにもしました。
もちろん部分的にちゃんと隠してですけどね!
写メを掲載したのが良かったのか、男の人たちからのメールは少しずつ届くようになってきました。
Aちゃんの話していた通り、援助交際を求める人もいますけど無視しました。
中には本当に食事だけで良いという人もいるし、こういう関係が本当にあるんだと実感し始めました。
3つの出会い系サイトの中で、食事だけでも構わないよと言ってくれたパパたちからもメールがやってきて、やりとりを続けていく事になりました。
やっぱり既婚の方が多いなというのが印象です。
それでも、お小遣いも欲しい気持ちもありましたから待ち合わせしていきました。

1回で2万円ぐらいしか払ってくれるパパっているものですね。
しかも食事もご馳走になってる、これって女の子にとってもちょっと幸せな部分だって感じてしまっていました。